どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

2男の母の読書日記です。最近は小説中心です。

小説

藤本ひとみさんの、「密室を開ける手」を読みました。

藤本ひとみさんの「密室を開ける手」を読みました。 密室を開ける手 KZ Upper File 作者: 藤本ひとみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る あらすじ 本書の主人公は上杉和典。数学が何より好きで得意な…

垣谷美雨さんの、「夫の墓には入りません」を読みました。

垣谷美雨さんの、「夫の墓には入りません」を読みました。 夫の墓には入りません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2019/01/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る あらすじ 主人公の夏葉子は40台の主婦。東京生…

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。 老後の資金がありません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 概要 本書の主人公、後藤篤子は、50過ぎ…

垣谷美雨さんの「農ガール、農ライフ」を読みました。

垣谷美雨さんの農ガール、農ライフを読みました。 農ガール、農ライフ (祥伝社文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2019/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 概要 本書の主人公、水沢久美子は32歳。大卒で1度はそこそこ大…

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。 みんなの秘密 (講談社文庫) 作者: 林真理子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/01/17 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (9件) を見る 本書はオムニバス形式の短編集です。各…

辻村深月さん、「オーダーメイド殺人クラブ」を読みました。

辻村深月さん、オーダーメイド殺人クラブを読みました。 オーダーメイド殺人クラブ (集英社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 本書の主人公は、リア充の女子グループに所…

辻村深月さんのデビュー作、「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。ミステリー要素のある青春小説でした。

辻村深月さんの「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。 冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文…

辻村深月さんの「スロウハイツの神様」を読みました。ミステリー要素も満載でした。

辻村深月さんのスロウハイツの神様を読みました。 スロウハイツの神様(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/01/15 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (78件) を見る スロウハイツの神様(下) …

浅原ナオトさん、「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。

先日、NHKでドラマ化され話題になっていた、「腐女子、うっかりゲイに告る。」その原作である浅原ナオトさんの「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。 彼女が好きなものはホモであって僕ではない 作者: 浅原ナオト,新井陽次郎 出版社…

辻村深月さん、「凍りのくじら」を読みました。

辻村深月さん、「凍りのくじら」を読みました。 凍りのくじら (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/11/14 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 45回 この商品を含むブログ (146件) を見る 本書は、高校生の芹沢理帆子ちゃんが…

辻村深月さん、「ぼくのメジャースプーン」を読みました。

辻村深月さん、ぼくのメジャースプーンを読みました。 ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/15 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 121回 この商品を含むブログ (120件) を見る 主人公は小学4年生…

辻村深月さん、「盲目的な恋と友情」を読みました。

辻村深月さん、「盲目的な恋と友情」を読みました。辻村深月さんガンガン、読んでおります。 盲目的な恋と友情 (新潮文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/01/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ストーリー 本書は…

辻村深月さん、「名前探しの放課後」を読みました。

辻村深月さん、名前探しの放課後を読みました。 名前探しの放課後(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/09/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (42件) を見る 名前探しの放課後(下) (講談…

辻村深月さん、「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。

辻村深月さん、「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。うっかりまた手に取るといけないので、メモしておきます。本書はホラーです。 ふちなしのかがみ (角川文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)…

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。 さらさら流る 作者: 柚木麻子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/08/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 自分のヌード写真がネット上に流出してしまったら……本書は…

辻村深月さん、「子どもたちは夜と遊ぶ」を読みました。

辻村深月さん、「子どもたちは夜と遊ぶ」を読みました。 子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/05/15 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (81件) を見る 子どもたちは夜…

辻村深月さんの「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」を読みました。

辻村深月さん「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」を読みました。 ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/04/13 メディア: 文庫 クリック: 9回 この商品を含むブログ (20件) を見る 本書は地元を飛び出した娘み…

柚木麻子さんの本を14冊読んで、おすすめの本を3冊選んでみました。

今年に入ってから柚木麻子さんにはまりました。まず、ある方の紹介で、早稲田女、女、男をよみました。なるほど、各大学の女の子の特徴が上手に描かれているなぁと感心。柚木さんの本に興味をもって、大人気のアッコちゃんシリーズを楽しく読破。続いて、ナ…

久々に出会った、心から「いい!」と思った恋愛小説。『マチネの終わりに』

マチネの終わりに 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/04/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) を見る 運命の人と結婚できる人は、果たしてどのくらいいるのだろうか。 ほとんどの人は、結婚できるタイミングで、そ…

旅の描写がリアルで素敵です。そしてラストの事件が衝撃。『砂漠の悪魔』。

久しぶりに小説を読みました。 砂漠の悪魔 (講談社文庫) 作者: 近藤史恵 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/12/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 近藤史恵さんの本は初めて読みました。推理小説作家としてご活躍の方で、数々のシリーズモノ…

コーヒーショップで読みたいミステリー。『リバース』。

久しぶりに小説を読みました。 リバース 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 装丁にもあるように、主人公はコーヒーにこだわりがあり、小説の中にもコーヒーを入れる場面が何度…

懐かしいキャラクターたちとの再会。『ジグβは神ですか』。

森博嗣さんのGシリーズの8作目。 学生の頃、『すべてがFになる』で始まるS&Mシリーズを読みました。 以降、Vシリーズ、四季と読みました。今もGシリーズとXシリーズの新刊を見かける度、思いだしたように読んでいます。 先日、本屋でこちらが文庫落ちして…