どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

2男の母の読書日記です。最近は小説中心です。

藤本ひとみさんの、「密室を開ける手」を読みました。

藤本ひとみさんの「密室を開ける手」を読みました。 密室を開ける手 KZ Upper File 作者: 藤本ひとみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る あらすじ 本書の主人公は上杉和典。数学が何より好きで得意な…

垣谷美雨さんの、「夫の墓には入りません」を読みました。

垣谷美雨さんの、「夫の墓には入りません」を読みました。 夫の墓には入りません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2019/01/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る あらすじ 主人公の夏葉子は40台の主婦。東京生…

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。 老後の資金がありません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 概要 本書の主人公、後藤篤子は、50過ぎ…

垣谷美雨さんの「農ガール、農ライフ」を読みました。

垣谷美雨さんの農ガール、農ライフを読みました。 農ガール、農ライフ (祥伝社文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2019/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 概要 本書の主人公、水沢久美子は32歳。大卒で1度はそこそこ大…

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。 みんなの秘密 (講談社文庫) 作者: 林真理子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/01/17 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (9件) を見る 本書はオムニバス形式の短編集です。各…

辻村深月さん、「オーダーメイド殺人クラブ」を読みました。

辻村深月さん、オーダーメイド殺人クラブを読みました。 オーダーメイド殺人クラブ (集英社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 本書の主人公は、リア充の女子グループに所…

辻村深月さんのデビュー作、「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。ミステリー要素のある青春小説でした。

辻村深月さんの「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。 冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文…

辻村深月さんの「スロウハイツの神様」を読みました。ミステリー要素も満載でした。

辻村深月さんのスロウハイツの神様を読みました。 スロウハイツの神様(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/01/15 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (78件) を見る スロウハイツの神様(下) …

浅原ナオトさん、「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。

先日、NHKでドラマ化され話題になっていた、「腐女子、うっかりゲイに告る。」その原作である浅原ナオトさんの「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。 彼女が好きなものはホモであって僕ではない 作者: 浅原ナオト,新井陽次郎 出版社…

辻村深月さん、「凍りのくじら」を読みました。

辻村深月さん、「凍りのくじら」を読みました。 凍りのくじら (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/11/14 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 45回 この商品を含むブログ (146件) を見る 本書は、高校生の芹沢理帆子ちゃんが…

竹信三恵子さん、「家事労働ハラスメント」を読みました。~家事はなぜ正当に評価されないのか~

竹信三恵子さんの「家事労働ハラスメント」を読みました。 家事労働ハラスメント――生きづらさの根にあるもの (岩波新書) 作者: 竹信三恵子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2013/10/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (12件) を見る 著者について、…

辻村深月さん、「ぼくのメジャースプーン」を読みました。

辻村深月さん、ぼくのメジャースプーンを読みました。 ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/15 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 121回 この商品を含むブログ (120件) を見る 主人公は小学4年生…

辻村深月さん、「盲目的な恋と友情」を読みました。

辻村深月さん、「盲目的な恋と友情」を読みました。辻村深月さんガンガン、読んでおります。 盲目的な恋と友情 (新潮文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/01/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ストーリー 本書は…

辻村深月さん、「名前探しの放課後」を読みました。

辻村深月さん、名前探しの放課後を読みました。 名前探しの放課後(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/09/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (42件) を見る 名前探しの放課後(下) (講談…

辻村深月さん、「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。

辻村深月さん、「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。うっかりまた手に取るといけないので、メモしておきます。本書はホラーです。 ふちなしのかがみ (角川文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)…

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。 さらさら流る 作者: 柚木麻子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/08/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 自分のヌード写真がネット上に流出してしまったら……本書は…

辻村深月さん、「子どもたちは夜と遊ぶ」を読みました。

辻村深月さん、「子どもたちは夜と遊ぶ」を読みました。 子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/05/15 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (81件) を見る 子どもたちは夜…

辻村深月さんの「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」を読みました。

辻村深月さん「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」を読みました。 ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/04/13 メディア: 文庫 クリック: 9回 この商品を含むブログ (20件) を見る 本書は地元を飛び出した娘み…

柚木麻子さんの本を14冊読んで、おすすめの本を3冊選んでみました。

今年に入ってから柚木麻子さんにはまりました。まず、ある方の紹介で、早稲田女、女、男をよみました。なるほど、各大学の女の子の特徴が上手に描かれているなぁと感心。柚木さんの本に興味をもって、大人気のアッコちゃんシリーズを楽しく読破。続いて、ナ…

ストレートネックの私がオススメする、ストレートネックからくる極度の肩こりの改善に関する本、9冊

ストレートネックからくる極度の肩こりが限界を超えた日 その日は朝起きた時から首に違和感がありました。 夕方になる頃には寝違えたときのように首が動かせなくなりました。 痛いのは左首で、左手の小指の方も何となくピリピリします。 その次の日の朝は、…

人工知能ができたからって人の仕事はなくならない。『人間は「心が折れる」からこそ価値がある』。

仕事でミスが続き、「もう私この仕事ダメかも……」と思ってこの本を手に取りました。 が、結論から言うと心は折れた方が良いとのことです。 なぜでしょうか。 それが本書のテーマです。 人間は「心が折れる」からこそ価値がある 作者: 苫米地英人 発売日: 201…

お金よりも大切な貯めておきたいもの。『お金2.0』

一時期電車の中吊り広告でたくさん広告されていた頃に予約をした本がようやく来ました。 お金2.0。 タイトルと、広告のキャッチセールだけを見て、 仮想通貨のことなんかが書いてあるのかな、稼げる方法が書かれているのかな、と想像していました。 仮想…

なぜ夫は家事をしてくれないのかとイライラしてしまったら読む本。『人間関係をしなやかにするたった1つのルール』

朝7時前。 そろそろ子供たちが起きてくるなーと思いながら朝食の準備をしていた私はイライラしていました。 ソファーの上には乾燥機から回収した、たたまれていない洗濯物の山。 机の上にはまだ書かれていない保育園の連絡帳。 そして、今日は保育園にエプロ…

アイディア出しのスイッチになる本。『アイディア・スイッチ』。

あるときに、ふと良いアイデアが思いつくことがあります。 一方で、どんなによいアイディアが欲しいと思っても、全く良いアイディアが浮かばないこともあります。 どこかにアイディアを次々と生み出す発想のスイッチがあれば便利なのに。 本書はアイディアの…

どうしたら、賢い子に育つのだろう。『子供の頭脳を育てる食事』。

本書は子どもの頭脳を育てる栄養素についての情報を提供するためだけに書かれた。 そんな出だしから始まる本です。 子どもの頭脳を育てる食事 (角川oneテーマ21) 作者: 生田哲 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2012/10/16 メディア: Kindle版 …

似非科学に騙されがちなリケジョにオススメの本。『科学との正しい付き合い方』。

本書はサイエンスコミュニケーターの内田麻理香さんの本です。 内田さんは、 「世界一受けたい授業」は「すいエンサー」などに出演されたこともある方で、多くの著書も出しています。 理科の面白さを上手に伝える方としては、でんじろう先生が有名です。 で…

オンライン英会話を始める前に読む本。『36歳からオンライン英会話を始めたら英語で仕事ができるようになりました』

ビジネスで英語使えるようになりたいので、オンライン英会話を始めようと思っています。 しかし。 実は、私は以前に1年間英会話に通ったことがことがあります。 その英会話教室のメインの内容はフリートーク。 少しは英語力が伸びたと感じたものの、少し。 …

あの「オスボーンのチェックリスト」のオスボーンの本。『想像力を生かす』。アイディア創出にかかわるすべての方へ

オスボーンのチェックリスト。 多くの方が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 アイディアを創出するときの助けになる方法です。 本書はそのチェックリストで有名なオスボーンさんの著書。 アイディア創出にかかわるかたの教科書と言える本かも…

食べるものではない『食べ方』だ。これまでで1番腹落ちしたしたダイエット本。『一生太らない魔法の食欲鎮静術』

世の中には死ぬほどダイエット本が出ています。 糖質オフ オメガスリー N/Cレート 加工食品は良くない 食べ物はの原型のまま食べろ rこんな風に、何を食べろと指南をする本もたくさん出ています。 これらは読めばそれなりになるほどと納得できるものではあり…

会議を○○することによって、予想外のアイディアが出る。『ファシリテーショングラフィック』と『ビジュアルミーティング』

最近PowerPointを使った会議やウェブ会議が増え、ホワイトボードに議事録を書く機会が減った気がします。 でも本当にそれで良いのでしょうか。 会議の議論を見える化することによって予想外のアイディアとせがむことができるとする2冊の本を読みました。 ビ…